<   2009年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

by BRUTUS 2009.11.15 p28

“できる、できない”ではなく、とにかく“やる”ことが重要だと思うんです。
未来のことは神様にしか分からない。
だから過去のデータをもとにして論理的に考えていては“できる”という言葉は出てくるわけがない。“やる”ということは理屈ではなく、あくまで意志の問題だし、そこには責任が伴いますよね。
(中略)
仕事とは、自分で新しい価値を作り出していくことだと思うんです。
“誰かがこう言ってました”ではなく、常に自分で考えられるようにならないと、物事は回っていかない。
[PR]
by aknrkym | 2009-12-23 06:33

記憶に残るブック&マガジン p052

僕は自分の中に引き出しがないんです。
逆に、引き出しを作らないことによってアイデアを生む、とでもいうのかな。
(中略)
このやり方のいいところは、
何かの真似にならないということ。
例えば、僕は洋書屋さんには行かないようにしていて、
何故かというと、真似したくてしょうがなくなるから。自分が憧れるものを真似したい、という感情にハマっちゃうと、すでにあるものには勝てないし、「パクリだ」と言われてしまう。
でも、その人を見て思いついたことだけでものを作っている限りは、それはオリジナルであり続けるわけですから。
[PR]
by aknrkym | 2009-12-19 10:41

記憶に残るブック&マガジン p171

人間はものを食べる時に必ず何らかの味をつけますが、
それと同じく、入ってくる情報にも何らかの味をつける必要がある。
要するによりおいしく食べたいわけで、
その味付けこそが編集者の仕事だと思います。
人間は考えすぎる存在だ、という話がありますが、
人間が幸福であり不幸であるところは、
幸せについて考えるところだと思うんです。
幸せについて考えるからこそ、幸せというものを手に入れることができるし、
不幸や悲しみを感じるわけですよね。
だから、カルチャーというものは考えすぎてしまう不幸を持った人間に対する、鼓舞と慰めだと
思っています。
特に現代は、それがないと生きていけない時代だと思いますね。
[PR]
by aknrkym | 2009-12-12 05:14