<   2007年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

from Esquire 09 2007 P074

存在のリアリティを遠近法の代わりに複数の視点から分析・解体し、二次元のキャンパス上に再構築していく、というのがピカソのブラックの提唱したキュビズム。
[PR]
by aknrkym | 2007-08-26 09:49

from R25 2007 0601

ぼくたちの時代は知の時代である。
なにかを知ることが、力であり善だと無意識のうちに考えられている時代だ。
人という存在のなかには、とうてい理解不可能な悪がある。

「深淵をのぞきこむ者はまた、深淵にのぞきこまれる。」

知るべきことと知らなくていいことを線引きする力。
[PR]
by aknrkym | 2007-08-18 18:59

INLAND EMPIRE プレスパンフより

どんな映画も未知の領域に誘ってくれるものだ。
だが観る者は、直観力を駆使することを恐れてはいけない。
とにかく感じ続けること。
内にある知識を信じることだ。
シネマはかくも美しい言語だ。
あなた方には言葉の才能があるだろう。
しかしシネマは言葉を越えたものだ。
シネマと音楽は似ていて、美しく知的な旅のできる素晴らしいものだ。
言葉なしに語りかける。だから、違う世界を開き、ぜひ体験してほしい。
[PR]
by aknrkym | 2007-08-15 16:42

暮らしの手帖 8 ・9月号より

自分の立場への素直な肯定


私はその人その人なりの創意と工夫が大好きです。
人間は一人一人違った暮らしを持っており、我々人間の暮らしの多様性を網羅出来るわけではない。
そこに個々人の知恵と工夫が入り込む余地が多く生まれます。
その工夫が成功した暁には、程度はどうであれ生活環境や仕事環境がより便利なものに変わるのですが、私が好きなのは、その便利さはもとより、それを考えついたり行なったりすることがとても人間的で生活を生き生きさせることなのです。

それに向かっている時、私たちは自分の置かれている状態をとても前向きに捉えているのです。
[PR]
by aknrkym | 2007-08-12 07:39